忍者ブログ
東京都練馬区の歴史
[88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在地 練馬区北町2-41

 浅間神社 
御祭神  木之花開耶姫命
 境内社  天祖神社  大日要貴命
        神明社    大日要貴命
當社は明治先代に上駅地に築かれたと伝えられ、徳川5代将軍綱吉の頃には時を掲げての祭典もあり、又古く此の地は宿場街として大変な賑わいを見たところで、爾来冨士浅間神社の霊山として厚く崇敬され今日に及んでいる。
なお、山は明治の前に第一回、明治5年(1872)6月に第二回の築造がなされ、街内の発展に伴い、昭和2年(1927)6月第三回の築造により現今の様態を呈するに至った。







 浅間神社には『下練馬の富士塚』があります。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性